スタッフブログblog

お墓にも

お客様サポート課の山岸です。

お盆を前にお墓のシーリングの打ち替えをやってみます。

シーリングは、数年で劣化・隙間・亀裂が発生します。

放置しておくと、そこから漏水が始まります。

(お住まいの外壁と同じです)

まずは、古いシーリングを撤去することから始めます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

撤去中、墓石自体の汚れが気になり、このまま打ち替えることができなく。。。

新しいシーリングを打つ前に墓石のクリーニングをすることにしました。

市販の墓石専用クリーナでも良いのですが、ここは裏技を。

見る見るウチに汚れが簡単に落ちていきます。

 

before

 

 

 

 

 

 

 

 

after

 

 

 

 

 

 

 

 

before

 

 

 

 

 

 

 

 

after

 

 

 

 

 

 

 

 

最後にシーリングを打って完了!