スタッフブログblog

ご無沙汰しています。

こんにちは、建築事業部営業課の石上です。

ここのところ、なぜかパソコンの調子がおかしくて(私が勝手に思い込んでいたのですが)

どうしてもブログに入ることが出来ず、前回からかなり間があいてしまいやっと社内中に

お願いしてようやくブログを書くところまでいきつきました。

ご迷惑をかけた皆さま本当にごめんなさい。

話はかわりますが昨日帰宅したら、テレビでスマップの番組が流れていたのですが、私自身

まったく興味が無かったので(それ自体ひんしゅくものかもしれませんが)別の局でビリギャル

がちょうど始まるところだったので、遅めの夕食をとりながら結局最後まで見てしまいました。

年のせいでしょうかね。

結構感動してしまいました。

なぜなら高校生の大学受験の為の偏差値が30から70まで40もアップするなんて本当にすごい事

なんですよね。

ましてやノンフィクションですからね。

さすがです。

基本高校生の平均偏差値は50くらいでそのなかから大学受験生の平均偏差値は浪人生を合わせても

60と言われているんです。

まあ偏差値30の生徒は数少ないと思いますが40前後の生徒は特に今は大学全入時代に入って

いるわけでかなり受験を考える生徒は全国的にみても多くなっていると思います。

あと受験の方法も一般受験以外に指定校推薦、一般公募制推薦、で大学側もかなり枠を広げて

来ていますよね。

それに加え一芸入試や特に最近増えてきているのがAO入試ですね。

まだ他の受験方法もいろいろあるわけで、その中でこの偏差値30の生徒が一般受験で慶應大学

に合格するのはたいしたものです。

別に偏差値が高いからすごいと言っているのではなく、普通で考えたらそこまで努力して頑張れた

事が並大抵ではなく頭の下がる思いでした。

わたしももう少し成長できるよう努力してみます。

それではまた