スタッフブログblog

ねじ1本から

お客様サポート課の山岸です。

 

お客様が取り外そうとプラスドライバーで回すも、堅くて回らず、ねじ頭を「なめて」(つぶして)しまったそうです。

チョットした工具を使えば簡単に取り外すことができました。

今は便利なものが、たくさんあります(^^ゞ

さて、なめてしまったこのねじ。交換するため、直径と長さを測り探しにGO!

いとも簡単に見つかり、いざ交換!
でも、チョット違う。入らない!

どうやら普通に市販されているねじとは違うようです。

たったねじ1本を調べて、探すのに3時間以上かかってしまいました。(-_-;)

無いと困るこのねじ。
全部を新品に交換してしまえば、付属してくるものですが、「古い物でも大切に使う」お客様のためなら労を惜しみません!