スタッフブログblog

交換時期

お客様サポート課の山岸です。

室内建具ドアのレバーハンドルが垂れ下がっています。
大体10年を過ぎたお客様からお問い合わせいただく事が多いです。

開閉頻度や経年で中のチューブラ錠が消耗し、垂れ下がりやガタツキ等の不具合が発生します。

チューブラ錠は、消耗品です。交換は簡単ですが、規格やサイズなどよく調べて同じものまたは、同等品を探さなければいけません。

古いドアの場合は、ホームセンター等に売っている場合がありますが、新しいドアの場合はメーカー品を取り寄せた方が良いでしょう。

 


※※※ 現在、全棟点検実施中! ※※※
ホーメックスは、30年間の無料点検をしています。