スタッフブログblog

分解修理してみました

お客様サポート課の山岸です。

かねてから、不調でエラー表示が出て、止まってしまうファンヒーターの修理にチャレンジしました。

メーカー保証は受けられないし、万が一の事態は自己責任だということを承知で行います。

燃焼センサーにシリコンが付着して誤動作しているという故障予測でバラします。


これがフレームロッド(センサー)と点火プラグ。

これをヤスリで磨きます。

 

元に戻して、完了!

点火、確認。

問題なし。

無事修理完了でした。