スタッフブログblog

■設計ラボ■制震補強金具

山岸です。

現在地震に強いとされる住宅構造は3つ。

①耐震構造
筋違いや金物で全体を固める
繰り返しの大きな地震で倒壊の恐れ

②免震構造
揺れを伝えにくくする
コスト高い

③制震構造
揺れのエネルギーを吸収する
コスト低い
繰り返しの地震に有効

それぞれに一長一短あります。

当社が採用している「制震補強金具」を紹介します。

最初の大きな揺れで構造体や金物が損傷した場合、その後に起こる余震で建物が倒壊してしまうことがあります。

この制震補強金具は、最初の大きな揺れを押さえ、構造体や金物の損傷を小さくし、その後の余震には、粘り強く揺れに抵抗し「元に復元することができる」金具です。

簡単施工で低コストですが、効果絶大。

点検やメンテナンス不要な所もいいです。

当社の構造パネル「ホーメックスパネル」との組み合わせが、お勧めです。

 


おかげさまでホーメックスは、創業50周年!
地域密着型工務店として「安心・安全・快適」な
お住まいを造り続けています。

※※※ 現在、全棟点検実施中! ※※※
ホーメックスは、30年間の無料点検をしています。
お住まいのアフターメンテナンスもお任せください。