スタッフブログblog

寒くなってきましたね。

こんにちは、建築事業部営業課の石上です。

本当に最近めっきり寒くなっていよいよ冬本番かなと思わされる日が

増えてきましたよね。

世間ではヒートテックなどを着込んで冷えるのを防いでいる方が

増えているようで、実際のところ私自身も年齢と寒さには勝てずに

昨年からヒートテックデビューしました。

実にあたたかい。

快適です。

ただ、夜就寝時これを着て眠るかどうか昨年の冬真剣に悩みました。

実は私、家ではだぼだぼの家着が好きで、勿論就寝時も締め付けられる

ものはNGなんです。

そこで冬の寝具を自分なりに最高の寝心地とあたたかさを両方網羅出来るように

考えました。

その結果が自分の場合ベッドなので

①マット

②ベットパット

③シーツ  ここからが問題で

④ムートンシーツ(ネットやTVショッピングでも安価で入手できます)

私自身いろいろ試したのですが究極の選択で敷きか掛けかで選ぶなら

敷き、つまり下に敷く方によりあたたかいものをもって来た方が本当に快適

なあたたかさになります。

⑤羽毛掛布団(選び方なのですが出来ればTVショッピングやネットなどで目先の安

さよりもかなり長く使用できるので百貨店や大手スーパーの寝具売り場、もしくは信

頼のおける寝具店で購入されることをおすすめします。あと予算が許すのであれば

50%以上ダウンが入っていればみんな羽毛布団なのですが、ただダウンが多く

入っているから良いというのではなく、鳥の種類や産地にもこだわられると

良いと思います。

たとえば北京ダッグダウン90%よりノルウェー産ホワイトグースダウン80%

の方が基本的には良いと思います。

あとこれらをすべて網羅されているにも関わらず非常に安価だった場合は

メーカーの企業努力かもしくは側生地とキルティングの製法の違いのどちらか

だと思います)

⑥羽毛掛布団の上にベッドスプレット(なければ毛布でOK)

これで私は快適な睡眠をとることができています。

みなさんも良かったら参考にしてくださいね。

それではまた