スタッフブログblog

硬質ウレタンにこだわる理由

お客様サポート課の山岸です。

断熱材には、様々な物があり、それぞれメリット・デメリットがあります。

当社の断熱パネル「HPパネル」(ホーメックスパネル)の断熱材は、硬質ウレタンです。

工場にて硬質ウレタン(板状)を挟み込んで断熱パネルを製作しています。

高耐久化が進んで来た昨今でも、数十年後には住まいの役割を終え、解体の時期を迎えます。

もしくは、住み続けるのであれば、大規模なリフォーム時期を迎えます。

その時は、パネルの解体しなければいけません。

解体は簡単に分別できれば、費用は安く済みます。

実は、挟み込んで製作してある「HPパネル」は、解体時、簡単に分別できるんです。

最近では、断熱材に「現場発泡ウレタン」を採用しているメーカー・工務店が多くなってきました。

現場発泡ウレタンの解体分別は、大変な労力と思われ、高額な解体工事費となることが予想されます。

「HPパネル」は家を建てる時、解体時でも困らないように考えられています。


※※※ 現在、全棟点検実施中! ※※※
ホーメックスは、30年間の無料点検をしています。
お住まいのアフターメンテナンスもお任せください。