スタッフブログblog

脱輪

メンテナンス担当の山岸です。

解体現場の解体作業が終わったので最終確認に行きました。

便槽のあったところは、「深く掘ったので軟らかいよ」と聞いていたのに

車をバックで侵入していた時には、すでに遅し。

ストン!って感じで、脱輪。

しまった!最悪。

こうなるとさすがに4駆でも空転。

もう、解体作業は終わったので重機は無いし、誰もいない。

会社は休日。助けは呼べない。

そもそもここは、遠い山の過疎集落。

誰も住んでいない!(熊とイノシシ出る)

自分ひとり。。。


ひとりでも何とかするしかないか。。。(>_<)

スコップ、長靴、現場から出たコンクリートブロックあり。

とりあえず荷台の荷物を下ろしながら思案。

前進はできないが、バックはできるかも。


穴を掘ってブロックを入れて、泥と格闘すること3時間。。。

何とか脱出に成功することができました。

熊とイノシシにビクビクしながら、あ~怖かった(-_-;)

 


※※※ 現在、全棟点検実施中! ※※※
ホーメックスは、30年間の無料点検をしています。
お住まいのアフターメンテナンスもお任せください。