提案住宅で手づくりの楽しみを

子どもが成長するにつれて荷物も増えていき、アパート暮らしでは少し手狭に。いつかはマイホームを持ちたいと考えていたこともあり、始めるなら早い方が良いと家づくりを決意しました。 「柔らかな色合いの明るい家」をイメージして、選んだのはママンの家。優しい風合いの塗り壁の外観やかわいい内装、選べるインテリアも気に入りました。 玄関はデザインコンクリートを使って、手づくりで作ったような風合い。広々としたシューズクロークは両親や友だちにも「いいね」とほめられるポイントです。子どもが走り回れるリビングスペースは家族の憩いの場。無垢材の床が温かな雰囲気を与えてくれます。対面キッチンも子どもの様子を見ながら料理ができるから助かりますね。洗面台のタイルは夫の好きな青色を選択しました。一面だけですが、2階の部屋の壁を自分たちで塗りました。 鉄筋加工の仕事をしている夫は、ホーメックスさんにお願いして、基礎工事を手伝わせてもらっていました(笑)。提案住宅で、家づくりに家族で参加できたことが良い思い出です。